チャットレディの確定申告について

「手渡しでお金もらってるし税金払わなくてもバレないよね」と考えている人は要注意。

このページではチャットレディと確定申告について掲載していますので、税金について悩んでいる人はぜひご覧ください。

チャットレディは確定申告は必要?

OLさんなどはお給料から税金が引かれた状態で受け取ることになりますよね。チャットレディは業務委託という雇用形態となりますので、普通の会社と違って事務所が代わりに税金を納めてくれることはありません

税金に関して記載されているサイトはたくさんありますが、1円でも報酬を得ていた場合は確定申告をする義務があります。

チャットレディ事務所によっては源泉徴収をしている事務所もありますので安心しがちですが、事務所側が源泉徴収していたとしても確定申告はしなければいけませんので注意してください。

チャットレディが確定申告をしなかったらどうなるの?

報酬を得ている限り、かならず確定申告をする必要があります。

「誰もしてないだろうし申告しなくても大丈夫でしょ」と思う人もいるかもしれませんが、税務署は収入を把握していますし、申告しないと絶対にバレます

確定申告をしていない状態が続くといずれ税務署からあなたに連絡が入ってきます。そして、税務調査に進むのです。最大で7年分さかのぼって報酬をチェックされ、それまでの期間納めていなかった税金を納める必要がでてきます。

チャットレディで多くの報酬を得ていた方なんかは100万円単位で税金を納める必要が出てくるかもしれませんし、無申告の状態から税金を納めるときは加算税というのを追加で払わなければいけなくなってしまいます。

本当は払わなくても良かったお金を数十万円も払うことになるかもしれませんので、無申告のメリットは何一つありません。

まとめ:チャットレディは確定申告をすべき!

納税は国民の義務です。絶対に支払う必要があるものですので、確定申告の時期にはかならず確定申告をおこなうようにしましょう。

自分ひとりで確定申告をするのが難しい場合は税理士さんに相談しても良いでしょうし、楽に確定申告ができるようにするパソコン用のソフトもたくさん販売されています。

無申告状態であとからバレて後悔してしまわないようにしてください。